エネルギー自給率70%目標(産経新聞)

懸賞 2010年 03月 31日 懸賞

 経済産業省は24日、平成42年までの国のエネルギー政策の指針を定める「エネルギー基本計画」の骨子案を公表した。政府や企業が海外で持つ権益も含めた広義のエネルギー自給率を70%(現在38%)まで高める目標を掲げた。原子力発電については、32年までに8基建設する現行計画に加え、42年までにさらなる新増設を行う。また、地球温暖化対策として家庭や運輸の二酸化炭素(CO2)排出量を42年までに半減を目指すとした。

信楽透器 電球の光ほんのり通す 特許と商標出願中(毎日新聞)
「人間関係わずらわしく」刑務所のガラス割る 容疑の受刑者を書類送検(産経新聞)
多摩ニュータウン 一括建て替え決定 高層マンションに(毎日新聞)
普天間移設2案、岡田外相が米大使に提示へ(読売新聞)
<しばたはつみさん>死去57歳、歌手 「合鍵」などヒット(毎日新聞)
[PR]

by o1lgzsqbhc | 2010-03-31 08:40

<< マンション侵入、現金強奪 強盗...   拉致支援法改正案を可決=31日... >>