<   2010年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

報酬詐取容疑で弁護士逮捕=国選受任、接見回数水増し−岡山県警(時事通信)

懸賞 2010年 02月 28日 懸賞

 容疑者国選弁護制度をめぐり、接見回数を水増しして弁護報酬を過大に受け取ったとして、岡山県警捜査2課は25日、詐欺容疑で弁護士の黒瀬文平容疑者(68)を逮捕した。 

<埼玉県立大>男性講師を懲戒免職 リポート紛失や採点ミス(毎日新聞)
<JR東海>架線切れ事故で再発防止策 常務ら処分(毎日新聞)
<火災>住宅全焼 61歳女性が不明に 埼玉・毛呂山町(毎日新聞)
「脚本読んで電気が走った」=ベルリン映画祭で女優賞の寺島しのぶさん(時事通信)
来年度予算案 31府県がプラス編成 大阪、増加率トップ(産経新聞)
[PR]

by o1lgzsqbhc | 2010-02-28 02:36

セクハラ、アカハラ十数人…成蹊大教授を懲戒免(読売新聞)

懸賞 2010年 02月 26日 懸賞

 成蹊大学(東京都武蔵野市)は24日、約3年にわたって女子学生ら十数人にセクシュアルハラスメント(性的嫌がらせ)などを繰り返していたとして、同大理工学部の50歳代の男性教授を懲戒免職にしたと発表した。

 処分は23日付。

 同大によると、男性教授は少なくとも2007年1月以降、日常的に女子学生や同僚の女性の体を服の上から触れるなどしていたほか、長時間にわたって学生をどなり続けるなど、指導の範囲を超えた行為を繰り返していた。

 同大は昨年12月、学生からの申し出を受けて調査を開始。教授は大筋で事実関係を認めているという。

日本最高6.45mのひな壇飾り 埼玉・鴻巣(産経新聞)
<指定暴力団>稲川会の角田会長が病死(毎日新聞)
新国会議員会館にコンビニや託児所 テークアウト・カフェも計画中(産経新聞)
両陛下、3月に京都へ 学会などご出席(産経新聞)
郵便不正公判、元係長「村木被告と話したことない」(読売新聞)
[PR]

by o1lgzsqbhc | 2010-02-26 11:31

議員報酬に成果主義、質問内容評価…熊本・五木村(読売新聞)

懸賞 2010年 02月 25日 懸賞

 熊本県五木村議会(定数10)は22日、全員協議会を開き、議員の月額報酬の2割を成果報酬とし、一般質問の内容などに応じて3ランクに分けて支給額を決めることで一致した。

 3月定例会に条例改正案を提出し、新年度からの導入を目指す。議会が議員報酬に成果主義を導入するのは全国でも珍しい。

 村議会によると、月額21万3000円の報酬のうち、8割(17万円)を基本給として毎月支給。2割は成果報酬とし、年度末に一括して支給する。

 議長が任命する評価委員(5人以内)が金額を決め、ランクに応じて〈1〉満額(12か月分51万6000円)〈2〉半額(25万8000円)〈3〉ゼロ――とする。評価への異議申し立ては受け付けないという。

 川辺川ダム計画の水没予定地を抱える同村は、鳩山政権のダム中止表明で今後の生活再建策が大きな課題。成果主義導入で積極的な姿勢を示そうと、議員提案で検討が始まった。

<詐欺容疑>偽パチンコ攻略情報で会員登録料詐取 5人逮捕(毎日新聞)
五輪スピード 窮地救うか二つのメダル…低迷続く冬季競技(毎日新聞)
<明治大>志願者数日本一に 早大のV12阻止(毎日新聞)
<不法残留>生体認証免れ入国 要人制度悪用 イラン人起訴(毎日新聞)
シティ日本支店元幹部、海外居住装い脱税(読売新聞)
[PR]

by o1lgzsqbhc | 2010-02-25 08:19

<明治大>初の志願者数日本一に 11年連続の早大抜く(毎日新聞)

懸賞 2010年 02月 24日 懸賞

 大学入試で早稲田大が11年連続で守ってきた志願者数日本一の座を明治大に明け渡すことがほぼ確実となり、大学や受験業界など関係者の話題を集めている。明大がトップに立てば初めて。躍進の背景には不況の影響もあるという。

 早大の一般入試の志願者数は09年度比5651人減の11万5515人で確定している。一方、明大の志願者数は18日現在、同8922人増の11万5158人。今のところ早大が1位、明大が357人差の2位だが、明大は3月5日締め切りのセンター試験利用入試(後期日程)が残っている。明大によると、例年この試験には600〜700人の出願があり、最終的に早大を抜くのがほぼ確実の情勢だ。

 教育情報通信社、大学通信(東京都千代田区)の安田賢治ゼネラルマネジャーは「不況で受験生が無理をしなくなっているのが最近の特徴」と言う。従来ならば浪人覚悟で私大最難関と言われる早大や慶応大を目指した層の受験生が、明大などに流れているという分析だ。実際、慶大も10年度は1629人減少。一方、明大と偏差値帯が同じ法政大が7376人増の3位に位置している。

 私大一般入試の受験料は3万5000円が相場。教育出版社の旺文社(新宿区)によると、1人当たりの受験数は09年度入試で5.42校・学部。同社教育情報センターは10年度について「受験コスト削減のため、いわゆる『記念受験』をやめるなどして併願数が減る」とみている。

 「コスト削減」の一環として、一般入試の半額程度で受けられるセンター試験利用入試に人気が集中したのも10年度の特徴で、大学通信のまとめでは主要49大学でセンター試験利用の志願者が7.8%増えた。また、受験料を引き下げたり、複数の学部を受ければ割り引くなどした私大も志願者を増やした。

 明大広報課は早大などから受験生が流れているという分析を認めた上で、07年度に導入した地方受験などの入試改革の成果を強調。「教育や就職に力を入れていることなど、総合的に受験生に評価された結果だと思っている。日本一になれば素直にうれしい」と話す。一方、99年度に日本大を抜いて以来のトップの座から降りることになる早大は「コメントのしようがない」(広報課)としている。【井上俊樹】

【10年度入試の志願者数】(18日現在)

(1)早稲田※11万5515人

(2)明 治 11万5158人

(3)法 政 9万3062人

(4)日 本 8万8956人

(5)中 央 8万1198人

(6)関 西 7万8166人

(7)立 教※7万2966人

(8)立命館 6万9561人

(9)東 洋 6万3289人

(10)近 畿 6万2816人

大学通信まとめ。推薦やAO入試は除く。※は志願者数が確定

【関連ニュース】
立教大:理学部入試でミス
国公立大2次試験:志願倍率は4.7倍 出願締め切る
国公立大2次試験:志願倍率1.0倍…中間集計
センター試験:追試、過去最多の972人
センター試験:願書受け付け始まる 国公立大2次

消費税論議に慎重=景気への影響懸念−平野官房長官(時事通信)
<岐阜刑務所>看守部長が同僚の金盗み懲戒(毎日新聞)
オウム新実被告の死刑確定(産経新聞)
<糖尿病>働き盛り調査…治療と仕事両立探る 5千社対象(毎日新聞)
伊丹空港問題 橋下知事の話は竜宮城的?(産経新聞)
[PR]

by o1lgzsqbhc | 2010-02-24 01:29

北海道教職員組合を捜索=民主・小林議員に選挙資金−規正法違反容疑・札幌地検(時事通信)

懸賞 2010年 02月 22日 懸賞

 民主党の小林千代美衆院議員=北海道5区=の陣営が、北海道教職員組合から違法に選挙資金を受け取った疑いがあるとして、札幌地検は15日、政治資金規正法違反容疑で、札幌市の同組合を家宅捜索した。 

【関連ニュース】
〔用語解説〕「政治資金収支報告書の虚偽記載罪」
12年度完全実施、先送りも=首相が言及
石川議員「離党も辞職もない」=鈴木宗男氏
石川議員を保釈=深く一礼、無言で車へ
石川議員ら保釈申請=小沢氏団体事件

同僚の妻の交通違反もみけす 警部ら8人書類送検 警視庁(産経新聞)
ギャンブルでなく…知的トレーニング競馬のすすめ (産経新聞)
真剣勝負に興奮 長島、加藤両選手の所属企業(産経新聞)
雑記帳 元ラブホテルをネット公売…愛媛県(毎日新聞)
【党首討論詳報】(7)首相「積極的にトライ」(産経新聞)
[PR]

by o1lgzsqbhc | 2010-02-22 21:55

原爆症東京訴訟、唯一敗訴した男性の上告棄却(読売新聞)

懸賞 2010年 02月 21日 懸賞

 原爆症の認定申請を却下された被爆者が国を相手取り、却下処分の取り消しなどを求めた原爆症認定集団訴訟(東京訴訟)の上告審で、最高裁第2小法廷(須藤正彦裁判長)は、2審でただ1人、原爆症と認められなかった要石謙次さん(84)の上告を棄却する決定をした。

 決定は19日付。要石さんの敗訴が確定した。

 2審・東京高裁は2009年5月、国から原爆症と認定されなかった原告10人のうち、9人を原爆症と認定し、処分を取り消す判決を言い渡したが、要石さんについては、広島市を訪れたのが原爆投下から12日後の1945年8月18日だったことなどから「被爆の程度は低い」と判断していた。

粉飾決算の疑い検証へ=日航問題でPT設置−民主(時事通信)
戸越公園でマツのこも外し 品川区(産経新聞)
ホームに上がろうとした女性、地下鉄にはねられ死亡(読売新聞)
「普天間」緊密に連携を=沖縄知事と初会談−稲嶺名護市長(時事通信)
「検証し、今後に生かす」=石巻3人殺傷で警察庁長官(時事通信)
[PR]

by o1lgzsqbhc | 2010-02-21 18:50

折りたたみ自転車 5製品でハンドル抜ける欠陥(毎日新聞)

懸賞 2010年 02月 20日 懸賞

 国民生活センターは17日、ハンドル支柱をレバー操作で固定するタイプの折りたたみ自転車5製品について、走行中にハンドルが抜ける危険性があると公表した。千葉県の男性が昨年9月、ハンドルが外れて転倒し右肩を骨折した事故があり、同タイプの製品をテストして構造的欠陥と判断した。

 5製品はスポーツタイプの折りたたみ自転車(26インチ)で、▽タイセー▽国際貿易関西▽阪和▽ビーズ−−の4社が販売。ハンドル支柱を最も下げた場合に差し込み先との接触面積が減り、繰り返し左右に回転すると、緩んで抜ける恐れがあった。レバーでなく工具で支柱を固定する方式の自転車であれば、外れる恐れはほとんどないという。

【関連ニュース】
国民生活センター:がん入院保険金不払いで約款改善求める
安心・安全ナビ:太陽光発電装置の訪問販売でトラブルが相次いでいます。
がん保険:手術前入院、保険金支払われず 約款あいまい

一般用医薬品販売制度のQ&Aを事務連絡―厚労省(医療介護CBニュース)
上野動物園にパンダが復活(産経新聞)
【党首討論】実母へのカネ無心疑惑「全くの作り話だ」と首相が改めて反論(産経新聞)
直接支払い、先送り検討=出産一時金で−長妻厚労相(時事通信)
教育現場の中立性は確保=川端文科相(時事通信)
[PR]

by o1lgzsqbhc | 2010-02-20 08:35

取り調べ全面可視化の意向=地検に機材など協力要請−歩道橋事故で検察官役弁護士(時事通信)

懸賞 2010年 02月 19日 懸賞

 検察審査会の起訴議決を受け、元兵庫県警明石署副署長の強制起訴が決まった明石歩道橋事故で、検察官役を務める指定弁護士が、元副署長らに対する取り調べなどの過程を全面的に可視化する意向であることが16日、分かった。
 関係者によると、可視化の対象とするのは元副署長のほか、参考人などへの取り調べや事情聴取の状況。神戸地検に対し5日、録音・録画機材貸与などで協力を要請した。
 指定弁護士3人は9日、地検から事件に関する捜査資料の引き継ぎを受けた。地検は既に指定弁護士に対し、補充捜査などのため複数の検察事務官を使うことや、庁舎内の1室を利用することを認めている。 

【関連ニュース】
検挙水準落とさず可視化を=有識者研究会が初会議
可視化研究会、5日から=捜査手法の向上も議論
「拙速な可視化よくない」=法案提出をけん制
可視化法案、今国会で成立を=民主・平田氏
可視化、冷静な議論必要=公明代表

75歳女性バス内に置き去り、朝まで8時間(読売新聞)
競馬予想の仕方とそっくり? 政治部記者もイメトレで訓練(産経新聞)
外国人参政権「安全保障上の議論ある」 首相、問題点指摘(産経新聞)
経産省、オバマ流でIT政策への意見募集(読売新聞)
仁和寺の「御室桜」を守ろう=苗木増殖に成功−住友林業(時事通信)
[PR]

by o1lgzsqbhc | 2010-02-19 09:14

予算案、月内の衆院通過断念=民主国対委員長(時事通信)

懸賞 2010年 02月 18日 懸賞

 民主党の山岡賢次国対委員長は17日昼、正副国対委員長らの会合で、2010年度予算案の審議日程について、与党が目指してきた26日の衆院通過は断念する意向を示した。野党側の抵抗が強いことから、一定の譲歩が必要と判断したとみられる。
 この後、民主党は17日午後の衆院予算委員会理事会で、22日に「経済・外交」の集中審議、24日に中央公聴会、26日午後に「社会保障」の集中審議をそれぞれ行う日程案を野党側に提示した。同党は3月1日に締めくくりの質疑と採決を行いたい考えだ。
 憲法の規定で、予算案は衆院通過から30日後に自然成立するため、3月2日までの衆院通過であれば年度内に成立する。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘〜経産省と組んだ菅副総理〜

共同採用へ協定締結=小学校教員−秋田県・東京都両教委(時事通信)
電源コード断線で火災多発=こたつや電気あんか、突然発火−製品評価機構(時事通信)
市税・市営住宅家賃滞納、大阪市職員60人処分(読売新聞)
<子ども手当>群馬県内20町村 予算に負担分を盛り込まず(毎日新聞)
エルニーニョ、春から夏に終息へ=冬の気候、影響弱く−気象庁(時事通信)
[PR]

by o1lgzsqbhc | 2010-02-18 08:17

船長2人を逮捕=位置情報切った疑い−海保(時事通信)

懸賞 2010年 02月 17日 懸賞

 北方領土・国後島沖で漁船2隻がロシア国境警備隊から銃撃を受けた問題で、2隻が位置情報を送信する漁船位置管理システム(VMS)の電源を故意に切っていた疑いが強まり、羅臼海上保安署は10日、北海道海面漁業調整規則違反容疑で、船長2人を逮捕した。 

<八王子医療センター>生存率、過大に説明 複数の患者らに(毎日新聞)
虐待か? 長女への傷害容疑で継母を逮捕…兵庫 死亡との関連捜査(産経新聞)
美沙さんの告別式=親族ら、最後の別れ−石巻・3人殺傷(時事通信)
火災 ケニア大使公邸が半焼 けが人はなし 東京・目黒(毎日新聞)
<石巻2人刺殺>大森さん、心配し宿泊 巻き添えか(毎日新聞)
[PR]

by o1lgzsqbhc | 2010-02-17 09:39